h1自家繁殖で健康で人慣れした子猫を育て、販売しております。

よくある質問・猫砂編


猫用のトイレは何がお勧めですか?
猫のトイレは、一番は猫が気に入ってくれるかが重要です。
次にお掃除する方が使いやすいかが重要になってきます。
一概に何が良いとは言えない物になります。
参考までに当店で使っているトイレは、すべてシステムトイレになります。
「ニャンとも清潔トイレ」
「楽ちんトイレ(アイリスオーヤマ)」
「デオトイレ」です。
それぞれ、ドームタイプ、ハーフタイプ等色々使っています。
ドームタイプばかり使う子、ドームは嫌いな子、本当に様々です。
アイリスオーヤマの楽ちんトイレは、大変気に入っておりまして、ニャンとも清潔トイレの数を上回りつつあります。
しかし、このトイレは非常に倒れやすいという欠点がございます。
また、使う猫砂も崩れるタイプの物に限定されます。
設置場所を選ぶトイレといえるでしょう。


猫砂は何がお勧めですか?
こちらもトイレと同様に、猫が気に入る事、お掃除する方がお掃除しやすい物が良いです。
様々なタイプの猫砂があり、大変迷われる事なのではないかと思います。
砂も同様に、一概にこれが良いとは言えない物になります。

参考までに、私の経験を書かせて頂きます。
あくまで個人の感想ですので、使う方によって当然感想は異なります。

固まる砂(トイレに流せるタイプ)
一番人気のタイプは、こちらのタイプのようです。
私も最初はこちらのタイプを使っていました。
しかし、猫も大きくなってくると尿の量も増えていき、大きな塊をトイレに流して大丈夫なのか?
と、不安に感じていた頃、トイレの流れる音が何か変だ。と思いました。
ですので、詰まる前にやめました。
ニャン子達は、特に嫌がる事も無く使ってくれていました。

固まる砂(流さないタイプ)
次にトイレに流さない固まるお砂タイプを試しました。
しかし、交換の際に砂が舞い散る事、とても重い事、固まるとは言え、
結局固まりきらなかった崩れた砂が匂い、1週間ほどで全部入れ替えなければ、匂うようになってきました。
(1ニャンでは、然程匂わないかもしれません。)
毎週砂塵の中、重い砂をすべて入れ替えて、更に重いごみ捨てが苦痛で直ぐにやめました。
ニャン子達は問題なく使ってくれていました。
しかし、私が一番合わなかったタイプはこれだと思います。


撥水するチップで通過させるタイプ
次にシステムトイレのニャンとも清潔トイレに手を出しました。
これは大変気に入って1年ほど使っていました。
水をはじくチップで、1ニャンでしたら1ヶ月交換不要だとか。
しかし、このチップはお高いです。
そして、やはり1週間ほどで匂うようになってきて、しょっちゅう全部入れ替えておりました。
コスパが高いのと、少し緩めの便の時には全部取り替える事も。。。。
チップを入れ替えた後の緩めの便は切なくなりました。
勿論多頭だからだとは思いますが、匂いも気になり、直ぐ交換してはお財布が軽くなる事に涙しました。
また、尿のかかったチップをそのまま一週間使い続ける事は、不潔なのでやめました。
普通は一ヶ月くらい平気だそうですが、本当なのでしょうか?

崩れるタイプ
ここ半年程で気に入っているのは、崩れるタイプの猫砂です。
トイレは「楽ちんといれ」です。
ニャンとも清潔トイレでも使えますが、トレイに敷くペットシーツ等が必要です。
水分を吸うと崩れるタイプのペレットを使います。
尿がかかると、ペレットが崩れ、スノコ状のトレイから下のトレイへ落ちる仕組みです。
匂いも気にならず、コスパも安く、直ぐ崩れてしまうので清潔です。
しかし難点もあります。
交換時、木屑は多少舞います。
また、崩れたペレットがニャン子の足を通じて散らかりやすいです。
カーペットの種類によっては大変掃除しにくいです。
しかし、匂いが一番気にならなかったので、今では木のペレットしか使っておりません。

結論と致しましては、色々試して頂いて、ニャン子と飼い主様のお気に入りを見つける!
これしかないと思います。

出産情報はSNSで


Follow Me


インスタグラム更新情報

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system